家族が誰もいない休みの日は、ご飯を食べなくても過ごせるのんちです!

わたしが節約を始めてから「早くやっておけばよかった」と思ったもののひとつが
スマホ代の見直し。

スマホ代は結構家計にひびいてると言う事実


我が家は5人家族なんだけど、子どもがまだ学生という事もあって
スマホ代は今のところ家計持ちなの。


スマートフォン5台。PHS2台。タブレット2台。
これの支払いに月5万円くらいかかってたのよ。
怖いわ~~~


タブレットはスマホ契約する時にセットがお得とかなってたから
ついつい契約したのよね。便利そうだったし。
最初は嬉しくて使ってたみたいだけど
結局スマートフォンで事足りるからだんだん出番が無くなってきてた。
しかも2年括りがあるもんだから解約するのも馬鹿らしい。


そこでまずわたしのスマートフォンを格安SIMに変更することに!

格安SIMに変更するにあたって困った問題が発覚


格安SIMが気になってるけどどうも踏み切れない方も多いと思います。


わたしも格安SIMが出始めたころ家電量販店にどんなもんか話を聞きに行ったわ。
初期の頃はまだ今ほど格安SIMを扱う会社も無かったし、プランも少なかったりで
「もう少し待った方がもっと安くていいものが出てきますよ」
って、店員さんに言われてその時は変更しなかったの。


でも店員さんの言う通りで、しばらくするといろんな会社が格安SIMを扱うようになって
プランもいろいろ選べるようになってきて、乗り換えする人もグンと増えたわよね。


もうそろそろわたしも格安SIMデビューしてもいいんじゃね?!
そう思い立ってネットで検索しまくった。
そこで思いもよらぬ事態が判明したの。


それはわたしのスマホがソフトバンクのiphone5sだったこと。
格安SIMはドコモの回線を使っているから、docomoやauのスマートフォンの人は
SIMカードを入れ替えればすぐに使えるんだけど、softbankやy!mobileの
スマートフォンを持ってる人はSIMカードを入れ替えても使えないってことだったのよ。
*注)2017年現在はsoftbankやy!mobileキャリアでも使える格安SIMが出たようです


ガラケーからiphoneに変える時、一番安かったしお父さん犬がかわいかったから
ソフトバンク選んだのに、こんなところで支障が出るとは思いもしなかったわ。

ネット検索と量販店周りで情報収集

その頃のわたしのスマホ請求代金は6500円くらいだったかな。
パケ放題の一番安いプランだったと思う。
スマホで使うのはLINEとゲームと検索くらいで、動画はみないから
データ使用料なんて月に1GBもないくらいだったの。


電話もほとんどかけないし、スマホ契約の時に付いてきたPHSがあるから
短い電話ならそれ使えば通話料無料だったから、スマホのプラン内容は
考えてみれば無駄ばかり。
もうすぐ2年括りの呪縛が解ける日も近づいてるということで情報収集に励んだわ。


ところが今度は逆に格安SIM取扱業者がものすごく増えて迷う迷う。
だんだん訳がわからなくなってくるのよね。
自分の脳みそでは消化できなくなってきたので家電量販店の携帯売り場に相談。


家電量販店では扱っている格安SIMが限られているから、自分で理解できる人は
ネット検索も十分した方がいいよ。

スポンサーリンク

格安SIM会社は何を基準に選べばいいのよ~って話

で、結局自分で調べなさいよ!ってのも冷たいのでいくつか選択のポイントをあげるわね。


まずはスマートフォン代にかかっている費用の内訳とデータ通信料を調べてね。
調べ方は、各携帯会社にマイページみたいなのがあるはずだからそこで請求内訳が
見られますよ。
数ヶ月分調べてみて大体の平均をつかんだら、ポイントとなるのは電話の通話料と
何GBとあるデータ通信料。ここが重要よ。


格安SIMには「データ専用SIM」と「音声通話SIM」というのがあるけど
大雑把に言うと今のスマートフォンの電話番号を変えたくなければ
「音声通話プラン」を選ぶことになるのね。
データ専用SIMでも電話がかけられるタイプとかけられないタイプがあるの。


そしてデータ通信の容量によって段階的に値段が変わってきます。
わたしみたいに動画を見ない人はほぼ1GB以内で足りると思うんだけど
動画をよく見る人はデータ通信料無制限なんてプランもあります。


あとはスマホ本体を変えるかどうか。
今持ってる機種がそのまま使えるのならSIMカードだけ買えばいいし、
わたしみたいに使えなかったら本体も買うことになっちゃうんだけど
これがまた生き残り競争のメリットで、本体コミコミのプランなんてのもあるのよ。


まとめると、

  • 電話をよくかけるか
  • 月のデータ容量はどれくらいあれば足りそうか
  • 本体はどうするか


  • あとは解約期間とか解約料とかも会社によって違うし
    キャンペーンなんかあるとお得だし、その辺も気にしながら
    各社のプラン金額を比較してみてね。


    今日は想定外に長くなっちゃったのでこれでおしまいです。
    わたしが乗り換えた格安SIM会社のこととか使い心地はこちらに書いてるよ。


    超節約!格安SIMに変えたらどれくらいスマホ代が安くなったか




    家に誰もいないとまずご飯を作らなくて済むというのがひとつ。
    そして誰もいないと普段なかなか作れない自分の時間ができるから
    そっちに没頭しちゃって食べるのも忘れちゃうってのがひとつ。
    好きなんだなぁ、この時間。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! してね